4月 162007
 
Post to Google Buzz

4月15日(日)、福岡会場では「ケビンのワンネスディクシャ講師向け1DAYスペシャルセミナー」を行いました。

当日は、遠く岩手、千葉、京都から参加してくださった方々や、インド以来の再会となる方々もあり、まるで同窓会のような雰囲気で盛り上がりました。

内容は、さすがはケビン!はじめから目からウロコのお話しで、「ディクシャ」というものについて、ディクシャ活動について、講師である私たちの在り方などなど、今までいかに私たちが、枠をはめて、スケールの小さいものにしているのかを実感しました。

まず、自分は何がしたいのか、どう在りたいのかという意図を明確にたら、後は、ありのままそのままの自分が「楽しい♪」って思える方法で自然に活動していくこと。それが、結果、大きく広がっていくのですね~。

お話しを聞いての「理解」から、そして、ケビンエネルギー♪のお陰で、みんな一気にゆるんで、とっても楽になりました。

そして、最後はみんなで輪になって大ディクシャ大会!溶けあって、ひとつになって、ピカピカ幸せになって終了しました☆

以下は参加者の方々の感想です(^-^)

「今日のセミナーは、さすがケビン!素晴らしかったです!ディクシャの活動についていろいろ悩みも多かったので、たくさんの収穫があり、これからあれもやりたいこれもやりたいってワクワクしてます♪
ケビンにはもっとギバー向けのセミナーを全国でしていただけたら、もっと楽しんで自分らしさを生かしてやっていけるギバーが増えて、ますますワンネスの輪が広まるのではと思いました。
とにかく、本当に素敵な1日でした。ありがとうございました~☆」
(Eさん)

「お疲れさまでした。今日のセミナーでスッキリしたことが多かったです。ケビンに感謝します!」
(Oさん)

「ケビンのフォローアップはやはりよかったです。理屈っぽくなくすごく実践的でした。
ただ時間不足で、ちと不満でした(`ε´)
でも分かりやすく、なんといっても楽しいのはさすがです。
やはりケビンのディクシャ会からは離れられません。
楽になり、肩の力が抜けましゅ(^_^)v」
(Fさん)

「今日は 沢山のギバーが 日本各地から 集いました^^
はじめて会った人もいるのに・・みなさん 口々に 同窓会みたい~
と懐かしみ・・・
その 雰囲気は、まるで ソウルメートの同窓会^^
最初から その ただならね 気の高まりから、
これは 今日の セミナーの内容は かなり 深まるなあ^^
なんて ワクワクしはじめまして・・
案の定でした!
こんなすごい話  カルキセンターに 逆に マニュアルとして教えて
差し上げたいくらいの・・・・
それは それは 素敵な話 満載!!!
ちょっとだけ 教えちゃいますね^^
「私にしか 出来ないことを やりましょう・・・」
「今を・・・伝えよう」
ケビンが 365日 行脚して回れる その 大きな 深い 愛情の
心ざしを 大いに 惜しみなく 教えてくれた・・・
そして 私たちは その深い愛情に 大いに 感動し 泣いた。。
自分を含め 出会った人々を 愛で包んで 行こう!
愛 溢れる 大きな人
ケビンみたいに
そう 新たに 心ざしが 生まれた 一日でした」
(Aさん)

中西さんらしい、とってもあったかくて楽しい切り口のセミナーでした。
夫婦で参加しましたが、行ってよかったです。

今回は以下の3つの点を強く感じました。
1つ目は、ディクシャの伝え方・広め方についてです。
「自分の得意分野で、自分らしい方法でやればいいんだよ」の一言で
ぐーんと楽になった人がたくさんいたと思います。
さすが中西さん♪と思いました。

2つ目は、“確信度”の重要性です。
ヒーリングにしろディクシャにしろ、中西さんがそのエネルギーに
全幅の信頼を置いて、100%の確信を持ってやってるからこそ結果が
出るんだということを、あらためて肌で感じられたのがよかったです。
問題は、自分たちがどうやったらそれほどの確信を持てるかです。
その辺については、自身の体験を深めていくしかないんでしょうけど
次回のセミナーでその辺を取り扱っていただければと思います。

3つ目は、ギバー同士のつながり感がぐんと増してたことです。
会場に流れてるエネルギーのせいかもしれませんが、30人近い
ギバー同士の距離が、以前よりとても縮まってる気がしました。
それは僕だけではなく、みんなもそう感じてたはずです。
まだまだ悩んだり苦しんだりしてる人もたくさんいるでしょうが
余計なものがスッキリと削げ落ちていってる感じで、やっぱり
ディクシャっていいなあと思いました。
(Sさん)

ワンネス・ディクシャ体験談
ワンネス・ディクシャセミナー体験談

2月 122007
 
Post to Google Buzz

今月の福岡会場では、1泊2日「ワンネスディクシャセミナー・パート4」を行いました。

玄海灘を望む素敵なホテルで、天然露天風呂につかり、おいしいお食事をいただきながら、ゆったりした気持ちで生まれ変わり体験をしました。

2日目は、朝から「会場のエネルギーがものすごく高まっているのを感じる」と何人かの方がおっしゃっていました。
ケビン曰く、当日は朝からたくさんの光が降りてきていて、生まれ変わりワークでは、会場全体が大きな子宮になっていたそうです。

そのためか、参加者だけでなくギバーの方々も、お手伝いしながら母親の子宮にいる時を思い出したり、出生時の新たな記憶が蘇ったりと、会場にいた人みんながそれぞれにパワフルな体験をする素晴らしいセミナーでした。

それにしても、生まれ変わった後のみなさんの、正に「生まれたての素の素敵な顔」にいつも感動します☆(゜ー゜)☆
 

12月 112006
 
Post to Google Buzz

12月9日(土)忘年会

今日の夜は、一足早く忘年会を行いました。
今年新たにお笑い系お世話係が参加した福岡会場、ワイワイガハガハと盛り上がりました~\(^o^)/
後半は福岡恒例カラオケ大会、大トリはもちろんこの方、ケビン春団治師匠。
唄といい、振りといい、セリフといい、芸人ケビンにみんな大喝采でした♪

12月10日(土)ディクシャセミナーパート3

先月のパート、2から引き続き、またまたバージョンンアップの内容。
「私たちは何から何まで護られている存在。自分のことはプレゼンスにすべてお任せして、人のお世話だけしていればいいの」っていうお話しが印象的でした。
お任せして起こったことなら、すべてがこれで「必然」なわけで。
ただただ一瞬一瞬の今に生きていさえすればいいんですよね~(^-^)

11月 132006
 
Post to Google Buzz

10日(金) お話し会&ヒーリング
平日にも関わらず、またまたたくさんの方々がいらっしゃいました(^o^)
お話し会では、ケビンが福岡会場に来る直前にできたというミネハハさんの最新CDに、会場全体が癒されました。
ハートセンターに沁みる、ほんとうに素敵な曲ばかりでした。
他にもいろいろな最新情報満載で盛り上がった内容でした。

11日(土) ディクシャセミナー パート1
今まで体験したことのないバージョンアップした内容。
ディクシャのエネルギーも凄くて、ただただ気持ちよくてしあわせ~でした。

12日(日) ディクシャセミナー パート2
パート2もまたまたバージョンアップバージョン。
ゆっくり心が解きほぐされ、そして最後には解放されてすっきりした参加者の方々の輝く笑顔が印象的でした。
 

10月 172006
 
Post to Google Buzz

12日、13日の壱岐遺跡めぐり&ディクシャ会は、北は青森から南は鹿児島まで全国各地からたくさんの方々が集まりました。

200610-3f71.jpg
初日はまず「月読神社」に参拝し、午後はディクシャ会。ディクシャ会でのモクシャでは、ケビンいわく古代からの集合意識の塊が昇って行ったとか。ディクシャもとてもパワフルなエネルギーが流れました。

夜は「住吉神社」で夜神楽鑑賞。
全国にある住吉神社の中で最も古い歴史を有すると言われている神社で、宮司さんが舞うめずらしい神楽でした。

翌13日は一日島巡りをしました。

200610-7c41.jpg
200610-ohori.jpg

「猿岩」ではケビンやサイマの大堀さんが猿岩とキスシーン♪

200610-ffe5.jpg
200610-eb01.jpg
「辰の島」ではグラスボートで遊覧して上陸。
荘厳な雰囲気の蛇ヶ谷や島の岩肌を海側から真近に見ることができました。
対馬に向かって神事をしていたと言われている場所は断崖絶壁の岩のヘリ!
そのヘリまで行って海を見下ろす人、人を引っ張り落とそうとする人(!)キャーキャー大騒ぎでした。

弥生時代の一大集落跡地の原の辻遺跡資料館でビデオを見た後、「鬼の足跡」へ。
海に向かって岩場が約直径110mの縦長のトンネル状に突き抜けている場所ですが、人為的に削った跡もあり、古代の人々がここで神事をしたと言われています。
この周辺をみんなで手をつないで囲んでオームを唱えました。

壱岐の島は「イキイキ」(^o^)のエネルギーが充満しているのか、みんな子どもになったような気分ではしゃいだり笑ったり、解放されたり、とても楽しい島めぐりでした♪

今回、島巡りのスケジュール立てをしてガイドをしてくださった占部英幸さん、宿泊にとどまらず、バスの手配などさまざまなお世話をしてくださった平山旅館のおかみ、平山宏美さん、そしてこのツアーを行うきっかけとなった小倉多美子さん、福永ゆりちゃん、ほんとうにありがとうございました~♪

200610-e4b8.jpg

5月 162006
 
Post to Google Buzz

5月14日は、以前の上級セミナーでやっていた、マインドスクリーンを設定するセミナーでした。
最初で最後ということで、全国から70名の受講者が集まり、会場は熱気ムンムン!
今回はまずマインドからの解放のディクシャで全員ボーッとなったところで、マインドスクリーンを設定し、木、石、鉄、壁、葉っぱに入って遊び、最後は相手の体の中に入り、遊んでいるうちに相手の体が実際に癒されていきました。
ディクシャ効果のせいか、皆さんパワフルな体験をされていました。

3月 172006
 
Post to Google Buzz

昨日、今日とケビンのヒーリングとディクシャ会でした。
エネルギーがすごくて会場は熱気むんむん!
ステキな2日間をありがとうございましたー!

P.S.福岡の特派員はかなり壊れてきて、役目を果たせずいつも写真を取り忘れてまーす

12月 092005
 
Post to Google Buzz

去る12/2~4の3日間、ケビンの2泊3日集中セミナーが開催されました。

本当に素晴らしい内容でした。みんなでハグしあって泣いたり笑ったり、、あの会場の一体感は、まさにあれこそがワンネスだなあと思いました。

初めて出会った人たちがあの短期間であそこまで仲良くなれるのはすごいなあと思いましたね~^^

サムスカーラシュッディで、怒り、悲しみ、不安、心配、恐怖を一日で一気に解放し、皆さんヘロヘロになりながらも晴れやかな顔になっていました。

そして最後のリバースというワークはこれまたすごかったです!
バーストラウマを解放するために一旦胎児の頃の記憶を蘇らせて再体験することで解放し、次にディヴァインプレゼンス(聖なる存在)のお腹の中に宿り、ディヴァインプレゼンスの子供として最高の祝福の中で新たに誕生します。

たくさんの方々が、ずーっと苦しんできた根本原因であるトラウマから解放され、新しい生命として新たに誕生しました。その一人一人の涙と笑顔のキラキラ輝いていることといったらそれはもう生まれたての赤ちゃんそのものでした。

そして大感動の中でおめでとう!と言ってみんなでハグしあって喜びを分かちあいました。